気楽に行こう

育児とスマホについて

第二子の出産直前にガラケーからスマホに機種変更をした。2年3ヶ月前のことだ。
びっくりした。アプリというのはこんなものまであるのか!と。
最初に驚いたアプリは「陣痛の間隔をはかる」アプリ。
第一子のときは、痛みに耐えながらひたすらメモをした。
それが、「スタート」「ストップ」とタップするだけで簡単に陣痛の間隔がはかれる。
わたしは出産直前にスマホを手にしたので使わなかったけど、お腹の中にいる赤ちゃんのことを記録するアプリもある。もちろん、生まれてからの育児日記アプリも。
最近は「LINE」でママ友さんたちと育児について語り合い、愚痴り、悩みを共有する毎日。
2歳3ヶ月を過ぎた我が子も、慣れた手つきでスマホ画面を操作する。
「いかんよなぁ」と思うけど、病院の待ち時間、バスに乗ってるとき…やっぱり頼ってしまう。
子ども向けアプリもたくさんあるし。
子どもたちが大きくなったとき、スマホはあるのかな。
もっと別のものに進化してるのかな。